タイ語の通訳

タイ語の通訳

去年の大洪水では、タイの方々はもちろんのこと、日本の企業にも多大な被害が及んで
繰り返しニュースで報道されていました。
でも、今年はタイ政府は堤防の補強などの対策を進め
、前回ほど大きな被害は出なかったようです。

ある日系企業の工場は、建物の周囲に高さ3メートルのアルミ製防水壁を設置したりと万全の態勢で雨期を難なく乗り越えました。
あれほどの大打撃を受けながら、日経企業のタイへの進出はめざましいものが見られます。

洪水リスクを跳ね飛ばす魅力がタイにはあるからなのでしょうね。

それは何か。

まず、大きいのは電力の安定供給ができること。
タイは大停電がほとんどなく安心できますし
水道などにおいてもインフラ面が整備され、アジアで最も産業集積が進んでいます。
このようなことからも、一般的にはなかなか学ぶ機会がないタイ語ですが、ビジネスの世界において、そして国際社会的にもかなりのニーズが今後も高まってくるのではないかと予想されます。

ビジネスチャンスをタイで大きくつかむために、またタイへの出張などで力を発揮するために
タイ語を習得し、日本とタイの懸け橋となる人材は、とても貴重な存在になるでしょう。
また、タイの方々はとっても魅力的でもあります。
ひきこまれそうな素敵な笑顔。
タイの人たちは常にほほえんでいるので、こちらも自然と笑顔になってしまいますよね。
そんな現地の人たちに溶け込み、うちとけよりよい関係を築くには、コミュニケーションは欠かせません。

コミュニケーションでかかすことのできないのは、やはりタイ語です。
そして、タイの文化や歴史、生活習慣、物の考え方や捉え方。

多岐にわたって知識として得ていないと正式な通訳などの現場ではうわすべりになってしまいます。

ご存知のように、ただ聴くだけ、話すだけでは本当のコミュニケーションはなりたちませんよね。
また、通訳の際は日本語の正しい知識も習得しておく必要があります。

これらを総合的に欠けるものなく学ぶには、やはり通訳に関して専門のノウハウを持っている
ハイレベルの講師と学習・修練の環境が大きな助けとなるでしょう
正しく学ぶのと、そうでないものとの差は歴然としています。

タイ語の通訳を志すのでしたら、ぜひ外語学院で確固たる実力を身につけてくださいね。

中国・台湾・東南アジアの通訳・翻訳・アテンド通訳・観光案内・ガイド通訳・観光バスの手配などもワールドシティ株式会社へお任せください

翻訳取り扱い言語
翻訳関連サービス